FC2ブログ

優真のナンパ日記

400人切り 関東征伐中!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナンパの障害

こんばんは、更新が遅れてしまいました。

理由は仕事が忙しいてことで理由になりません。。。

今回は先週の金曜に起きた事件とその後の新宿でのストを書きたいと思います。

仕事が終わり、一度家に帰り服装を整えてホームへと向かいました。電車の中、仲間から連絡がありました。いきなり殴られたと、、、
半信半疑でホームに向かうとそこには頭から血を流す仲間の姿がありました。
大変な事態と認識する一方で、冷静に対処しなければならないという思いでいっぱいになりました。

ありえないという思いでいっぱいになった私は仲間を呼んで本人の目撃情報を元に捜すことにしました。 一人は身長は低め、土建の社員が着る服 短髪ということでした。  現場近くには以前 コナンさんとナンパしてた時に注意してきたスカウト(その後 ナリ君とストってた時に絡んできた)らがいました。こいつ、またはその仲間の可能性がゼロでないと感じたので 世間話をしながら核心にせまりました。

近くの花屋の店員はなにも知らないといい、別の居酒屋か何かのキャッチに聞くと
男 あーあー、さっきあった、いきなり男二人がスーツを倒して何発か殴ってよ、男は助けてって言いながら逃げたっけ

I それでどうなったんですか??

男 あっちのほうに逃げて行ったあと警察が来てたけど見つかるはずないべ 絶対

I どんな奴らですか???

男 一人はめっちゃ小さい奴で ドカンみたいなズボンはいてたっけ(キャッチの身長も160前半)

I わかりました、とても物騒ですねーいきなりとかありえませんよね!!!

男 まあ、都会はいろいろあるからねー

なんて会話をしました。 その後も ドンキ、マック、ゲームセンター数件をまわりましたが見つかることはありませんでした。  最低の輩にやられた仲間はその後QQ車で病院に行きました。

その後、地蔵トークをして仲間とストを再開したという経緯です。

その後、浜エロ氏の活躍あり 居酒屋いってきたというコンビを見つけカラオケに連れ出しました。しかし活路は開けずにTime Upとなりました。  ホームのコンビは難しい、てか固い、、

その後新宿へ あい氏といくことに、、電車内で面白いブログを紹介してもらい真剣に読み込むことに、、ストの面白さや、目的を思い出させてくれました。。。テクニックも紹介していて楽しめました。ありがとう!!

新宿に行く前にスト仲間に
4週連続 ゲットを誓いストに向かいましたが結果は惨敗、、、 あいくんとのコンビカラオケ連れ出しはありましたがゲットならず、その後も、トークの中で即れないと判断し連れ出しを断念  そのまま朝が、、、

あい氏  まだ明日がありますよ、先 帰りますよ!!

という彼を残して朝の新宿を徘徊 9時まで粘って帰宅  土曜日 夕方まで寝てしまう

ストの障害は今まで たくさん経験してきました。 女性に声をかけることを仕事としたスカウト、キャッチ また冷やかしなどをしてくる輩やヤンキー その施設の警備員 警察 やくざ  
私自身も 以前スカウトに絡まれたり、やくざが家の近くまできたことはありました。また彼氏とトラブルになることも多々

私は声をかけるときに周りにスカウトがいないかどうか、その女性が待ち合わせなのか、仕事なのか、忙しいのかなど考えて声をかけています。酔ってる時は別ですがww    スカウトに顔を覚えられるのも嫌やし、他人に会話を聞かれるのもいやです。   そんなことを言ってたらストなんかできないかもしれませんね、ただ私は危険回避のためにすることにしています。楽しくストれるようにしています。それにしても関東は、危ない奴が多いと感じました。

自分にもあり得る事件 けして他人事ではありません、とても考えさせられる出来事でした。楽しく遊びたいだけなのになー


| ホーム | 19:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ナンパ

輩などDQNに負けずにがんばって欲しいと思いました!

ナンパ師も一致団結しましょ。

| ナメック | 2012/10/17 23:10 | URL | ≫ EDIT

Re: ナンパ

ありえないですよね、、、
そんな輩には負けたくないですよねー!

| 優真 | 2012/10/18 00:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sutoyuuma.blog.fc2.com/tb.php/14-046e1ac8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。